読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M.C.P.C. (Mamesibori Creation Plus Communication)

印刷屋から五反田のWeb屋に転職したCLのブログです。

Arduino Pro Miniにカラーピンヘッダを使うとステキだし便利

Arduino

Arduino Pro Mini 3.3Vを入手したのですが(スイッチサイエンス社 http://www.switch-science.com/catalog/876/ で¥1100ぐらい、チャイナから輸入すると$3ぐらいです)、ピンヘッダを切らしており、動かせなかったのですけれども、先日秋月電子に行ってピンヘッダを調達してきましたので、さっそくピンヘッダをつけてみました。

Arduino Pro Mini(現行の正規版)は、裏面から見たPin配置はこんな感じになっています。

10 11 12 13 A0 A1 A2 A3 VCC RST GND RAW
A6 A7 A4 A5 GRN
TXD
RXI
VCC
GND
BLK
9 8 7 6 5 4 3 2 GND RST RXI TXD

秋月電子のカラー細ピンヘッダ( http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-06641/ )を使って、色分けしてみました。

Pin 説明とか
VCC Vcc=3.3V(3.3Vモデル)が出るピン・電源なので赤
GND ブレッドボードなどでは青色ラインがひいてあるので青
RAW 3.3VモデルはここにUSB給電の5Vをつなぐと便利 赤とは違う紫
TXD/RXI シリアル通信Pinは通常Pinと役割が違うので区別の黄色

としてみました……

ピンヘッダをつけるのはブレッドボードに挿して使う用途なのだと思いますが、こうやってカラーピンヘッダを取り付けると、配線時すごく便利ですよ! ヤスリでうまく削って並べてはんだ付け。ブレッドボードに差し込まれたら差し込み返そう!

作例:

Arduino Pro Mini 328 3.3V 8MHz

Arduino Pro Mini 328 3.3V 8MHz

FTDI USBシリアル変換アダプター(5V/3.3V切り替え機能付き)

FTDI USBシリアル変換アダプター(5V/3.3V切り替え機能付き)

広告を非表示にする